3月で販売終了しました

「音痴なんて治るはずがない」「カラオケで人前で歌うなんて無理」
と悩んでいません?。
音痴を克服し、友達がうらやむほど上手く歌えるようになる 脅威のカラオケ上達術があります!

このサイトは、歌を歌うことが苦手で、 カラオケに誘われてしまうたびに
辛い思いをしてしまい、 音痴で悩んでいる人に向けて作成したサイトです。

自宅で簡単なトレーニングを行うだけで、
音痴を克服できる秘密を公開しています。

もし、あなたが音痴で悩んでいるならば、最後まで読み進めてください。

ボイス総合研究所 所長
フセマサオ

もしかしてあなたは音痴を治すには次のような考えをお持ちではないでしょうか?

それも大切でしょうが、私の方法を実践いただければより簡単に音痴は治ります。
その理由を公開いたしますので5分だけこのサイトを読み進めてください。

私は10年以上にわたり、 音楽関係、主にボイストレーナーとして、
指導や教育に携わる活動を 行ってきました。

フセマサオのプロフィール

[ボイストレーナー 音楽プロデューサー]

音楽スクールにてボイストレーナーなどを経て現在フリーでボイストレーナー
音楽プロデューサー、作詞・作曲、アレンジ、リズムトレーナー、
カルチャーセンターの歌唱指導、音楽通信講座講師、
カラオケ教室講師などで活躍している。
長年の経験による分かりやすい独自のレッスンには定評があり、
声の専門家としての評価も高い。自らも過去に十数人のボイストレーナーに付いてレッスンを受けた経験を持つ為、様々な問題を生徒と一緒に解決していく生徒の立場に立ったレッスンを信条としている。
日本レコーディング歌謡祭の全国大会にて優秀歌唱賞を受賞するなど歌唱力にも定評がある自他共に認める日本屈指のボイストレーナーである。


テレビの世界で活躍する方々からも推薦の声を貰っています

【ジャスミン茉莉花(Jasmine マリカ)
タレント・歌手
旧芸名:ジャスミン・アレン(Jasmine Allen)】

フセマサオさんのレッスンは、色んなことが学べますもちろん、歌のスキルを上げるという面はそうですけれど、まずすごく 優しい気持ちになります。
優しさ・温かみは伝授するというか、
フセマサオさんのキャラクターそのものがレッスンに現れる。
こっちまで 『頑張ろう』 という気持ちにまでさせてくれるフセマサオさん。 いつも前向きに、チャレンジしている姿が素敵です。
生徒さん達の原動力となりますよ。
フセマサオさんは、歌の『テクニーク』を伝えるだけでなく
歌う『心』を教えてくれる。
例え有名になっても、お金や名誉では満たされない、一番大事なもの。
歌う楽しさ。 歌うことで人をシアワセにする。
歌うことがホントに楽しい。 それを思い出させてくれる。
プロを目指している人にはオススメしたいけど、
そのほか、自分に自信を持ちたい人・歌う楽しさを知りたい。
どんな理由でも、フセマサオさんは 受け入れる。

愛のレッスンですね。

フセマサオさん、ありがとう。
そして 私も次の誰かに伝授できれば 光栄です。


ジャスミン茉莉花(Jasmine マリカ)プロフィール

本名:Jasmine Ann Allen (ジャスミン・アン・アレン)
アメリカ合衆国ワシントン州シアトル出身。
主な出演歴
テレビ番組
◆ 英語が伝わる!100のツボ(NHK教育) SarahおよびNora(双子)役
◆ えいごルーキーGABBY(NHK教育、2009年4月 - )GABBY役(声の出演)
◆第56回 NHK紅白歌合戦出場(2005年)
リポーター ラジオ番組
◆ レインボータウンFM-大江戸放送局パーソナリティー「Just me! Jasmine! Jasmine!」2009年10月〜
CD (Gorie with Jasmine & Joann名義)
○Mickey(2004年9月)
○PECORI NIGHT(2005年9月)
○恋のPecori Lesson(2006年9月20日)

【江崎 誠】

最初ボイトレしたとき優しい表情でわかりやすく教えてくれて、そのレッスンですぐキーが3つ伸びて感激した記憶があります☆

今はふざけあったりする仲で親近感ある、お兄さんみたいな素敵な先生です。


江崎 誠 プロフィール
現 ボイストレーナー
沢田研二☆東京ドームLIVEバックコーラス6時間81曲ライブ出演
矢沢永吉☆武道館LIVEバックコーラス5日間出演
浜崎あゆみ☆PV【PRIDE】参加
KREVA☆PV【イッサイガッサイ】参加

【中村 祥吾】

フセさんにレッスン受けてるShow-goです!出会って今年で2年近くなりますが毎回楽しくやってます!

決まった時間の中で分かり易く楽しく出来て尚、真剣ぶつかれる先生なんで自分の様に本気でアーティスト目指したい人なんかは楽曲提供してくれたり活動の場などサポート含めて満足できる内容ですよ!!


このサイトを立ち上げた理由

私がこのサイトを立ち上げた理由はとても簡単です。

音痴で悩まれている人があまりにも多いから

そして、その人たちの音痴を克服し、歌うことを楽しんでいただくためです。

「でも、音痴って生まれつきなんじゃないの?」

という声が聞こえてきそうですが心配はいりません。
以前、私のところに相談に来ていた人たちも、次のような悩みを言っていました。

「歌の上手い人と同じように歌うのは無理だよ。できない。」

「やっぱり、歌の上手さは、生まれつきの才能が関係あるんだ・・・」

「歌を歌うことが苦痛でしょうがない」

私はこれらの悩みを解決しようと、 10年以上にわたり音痴改善の
研究・指導に取り組んできました。

世に出回っている音痴克服方法やカラオケ教室指導の分析や研究、
そして数々の実験と失敗を繰り返し行ってきたのです。

「なぜ、同じ人間なのに音痴な人とそうでない人の差がこんなにも
ハッキリ分かれてしまうのか?」

「世間に出回っている音痴克服方法で、なぜ悩みを消すことができないのか?」

「同じ声を持っているなら、絶対に能力も同じはずなのに、
どうして異なるのか?」

様々な方法を実際に試し続け 一般的に言われている上達方法の欠点も全て
分析していきました。

私はより簡単に音痴を克服していただくために 更なる研究を積み重ねてきました。

それからちょうど一年が過ぎようとしていたとき、
私は決定的な”音痴克服のためのあること”に気がつくことができたのです。
その瞬間は「これだ!」と飛び上ったことを今でも覚えています。

私には確かな自信がありました。

そして、音痴で悩んでいる人に、その方法を試してもらうことにしたのです。

もちろん、彼は「音痴は生まれつきだから治らない・・」と悩んでいた人です。

彼だけで無く、私がおもいついたトレーニングを実施した方、全員が はっきりと
「音痴を克服できた」という実感を得ており、
感謝の声を私に送ってきてくれています。

そうして、音痴であるかないかは「生まれつき・能力の差・年齢」など一切関係ないということが証明されました。

それからは、私のカラオケ上達術・音痴の改善方法の噂が噂を呼び、
口コミで 音痴を克服したい多くの人々がやって来るようになりました。

【高田 大輝】

フセさんのレッスンは、自分の悪いところをどうしたらよくなるかを、わかりやすく親切に教えていただけます。だから歌が上達するのも早いのではないのでしょうか。
またフセさんは、人間的にも個性的で面白い人なので、楽しくレッスンができると思います。

【男性】

私は、生れながらの音痴で学生時代から歌を歌うのが大の苦手でした。
友人や仕事仲間は私がカラオケを歌わないことを知っていますので別に問題はありませんでした。

しかし、自分も年をとり、仕事を独立後、社長連中との飲み会や新しい趣味の新しい友人との飲み会でカラオケを歌うよう強く勧められるようになりました。
何度か仕方なく歌いましたら余りの音痴に皆が引いてしまうことに気付きました。まるで生き地獄です。

そこで、先生に頼みましてボイスレッスンを受けるようになりました。
最初はまったく音程が合わず、何年かかるだろうかと不安になりましたが、腹の底からの発声や大きい声出しで声を出す自信が付いてきました。
3回目からは腹の底から声が出せるようになり、実際に曲にあわせ大きい声で歌えるようになり、音程の修正とリズム感の習得で気持ちよく歌えるようになりました。

違う曲にもチャレンジできるようになりその後のカラオケでは、トップバッターで指名がありましたが、うまく最後まで歌えました。
あまりの上達に一同唖然。うまくなりますと不思議なことに指名がかからないようになりさみしいですが、いつでも準備万端です。

先生のレッスンを6か月ほど受けましたが、現在は手持ち10曲以上あります。
現在は、生き地獄から解放され、週末は家族でカラオケを楽しんでいます。

【植村拓也】

初めてフセマサオ先生にボイトレをお願いして、2時間ほど受講させていただきました。

俺は音程を取るのが苦手なので、見事に音程の練習で苦戦してました。笑)緊張はしましたが楽しかったです。

覚えの悪い俺ですが、先生の指導のもと、徐々にマスターしていきます。
そして、マスターをするためにも仕事を頑張りながらボイトレに励む予定です。

これからも、先生にお世話になりますが、先生の健康なくしては受講できませんので、末永い先生の健康を願ってます。

音痴は生まれつきではありません

「どうして、同じ人間なのに音痴の人と音痴でない人の違いがあるのだろうか?」

疑問に思ったことはありませんか?
それは、ほんの少しのコツを、知っているかいないかの違いだけです。

常識とは李がった方法があるのです

あなたも一度は言われたことがあると思います。

「歌が上手になりたかったら、とにかく歌いましょう」と。

歌ってみれば、歌うことさえ続けてみれば、慣れてきて歌が上達すると。
何事も「継続は力なり」ということで、とにかく歌い続けることが大事である。
そんなことを言われた経験がありませんか?

確かに「継続は力なり」というのは間違っていません。
しかし、それはもとから歌える人だけの話であり、むしろ音痴のまま歌い続けたら、余計に悪化させることになってしまいます。

この原因を克服しなければ、ガムシャラに歌い続けても何も変わらないのです。

想像してみてください。薬に例えて言いうと、 骨折している人に「かぜ薬」を渡しているようなものです。
これでは治りません。原因が治っていないのだから、変な癖が付いて、むしろ悪化してしまうこともあります。

音痴を克服したければ、正しい指導を受けてください

あなたは、プロの指導者からのアドバイスを受けたことがありますか?
ほとんどの人は、プロの指導を受けたことがないと思います。
「正しい方法」で、練習を行えば音痴は克服できます。

私の音痴克服方法は以下のとおりです。

それでは、それぞれの練習方法を順番に紹介します。

音痴を克服するためには、まず声が出るようにする必要があります。
声が出るということは、上手く歌うためにとても重要な意味を持っています。

歌を上手く歌うには、普段話しているような、声質ではいけません。
音痴の人のほとんどが、話し声そのままで歌おうとしています。

歌と話す声は、用途が違うのですから、歌のための声を練習するべきです。

歌うための声の練習することは、ギターに例えて話をしますと、 チューニングという工程に似ています。

考えてみてください。
ギターを弾く前には、チューニングという弾く前の準備を行わないと、 正しく弾いても自分が出したい音が出せません。

それは、人が歌う場合も同じなのです。

歌うための声が出来ていないため、音痴になってしまいます。

まずは、歌うための声を出す練習をしましょう。

歌うための声というと、なんだか難しそうに感じられるかもしれません。
しかし、正しい姿勢と息の吐き方のポイントを知って、後はそれを意識するだけで、 歌うための声が楽に出るようになります。

音痴の人の半数は、この歌うための声を出す練習をするだけで、 音痴を克服することが出来ます。

歌うための声が出るようになったら、次は音程に合わせて歌う 練習を行っていきます。

音程とは、隣り合う音と音の変化です。
これが複数つながって歌が出来ています。

音痴の人は、音程がわからないまま、いきなり歌全体の練習を 行ってしまっています。

一つ一つの音を感じ、そしてその隣り合う音の違い=音程を感じることができて、 初めて上手く歌うことが出来るのです。

「自分は音痴だから」と、音程が取れないと思っている人が多いのですが、 音程を取ることは実はそれほど難しいものではありません。

練習をしないでも音程を取れる人は、もともと歌がうまい人ですが、 音程が取れない人でも、練習すれば音程は取れるようになります。

音程を取れない人は、練習をしたことがないから、音痴のままなのです。

音程は簡単な繰り返し練習で身についてしまうものなので、正しい練習方法で 実践すれば、数回で身につけることができるようになります。

音程が取れれば、音痴を克服することが出来ます。

最後は、実際に歌ってみることです。

まずは、歌いたい曲をしっかり聴いてみてください。

音程が取れるようになっていると思います。

つぎに、自信を持ってその曲を歌えば良いだけです。

私の音痴克服は、「1.歌うための声を出す」と「2.音程に合わせて歌う」の 2つの練習を重視しています。

この2つが出来ていれば、あとは好きな歌に合わせて歌うだけです。

歌が上手い人はこのことが自然に出来ているだけなのです。 あなたも、練習すれば出来るようになります。

この2つのことが出来ていなければ、上手い歌は歌えません。

逆に、正しい練習方法を実践していれば、周りの人が驚くほど上手く 歌えるようになります。

私の練習方法を実践した人は、歌うための声が出て、音程が取れているので、 上手に歌うことができるようになっているのです。

この3つのステップの通りに実践するだけで、音痴は克服できるようになります。

「歌が上手くなりたい!」

「皆と一緒にカラオケで楽しんでみたい!」

「歌を思いっきり歌ってみたい」

「もう恥ずかしい思いをしたくない!」

このような想いを持つ人たちは非常に多いです。

でも、どうやって音痴を克服できるか分からないので、 あきらめている人がほとんどです。

音痴を克服できる人とできない人の違いは、正しい練習方法を 「知っているか」・「知らないか」の違いとなります。

元々の声の質とか、音感とか練習量などは関係ありません。 ましてや、才能が有るとか無いなども関係ありません。

事実、私のトレーニングでは1,000人以上もの様々なタイプの人が、 トレーニングを行って、音痴を克服しています。


よく耳にする、

「いくら上手く歌おうとしても、ちっとも変わらない」
「努力はしているのになんで、上手くなれない?」

というのは、練習の量が足らないわけではなく、 正しい練習方法を「知らない」だけなのです。

逆に言うと、正しい練習方法を「知って」実践をすれば、 音痴は克服することはできるのです。

「次のカラオケは何を歌おうかな!」
「皆に注目されるのって最高!」

と嬉しい悲鳴をあげることができるのです。

あなたは、「どうすれば、その音痴が克服出来る練習法を教えてもらえるのか?」 そう思っていることでしょう。

あなたの音痴を克服するためには、私が直接練習方法を教えられれば良いのですが、 私はすでにボイストレーニングの生徒さんを多数抱えているため、 直接お教えするにはどうしても限界があります。

ですので、音痴でお悩みのあなたのために、 私が行っている練習方法を 全て公開したDVDを作成いたしました。

その結果、

自宅で音痴を克服できるようになりました

このDVD・マニュアルでは音痴克服のために有用な、以下の内容を収録しております。

声を出すときの基礎となる『姿勢』を完全解説

普段意識することの無い『姿勢』を正しくすることで、声は変わります。
正しい基礎練習方法をお教えしますので、意識して基礎を行っていきましょう。
自信の無いあなたでも、楽に生きた声を出せるようになります。

発声が変わる重心の持っていき方のポイント

下に向いたスピーカーで正しく音は伝わっていくでしょうか?
前に向けて 声を発することの出来る重心のポイントを説明します。
フニャフニャした声でなく芯の通った声は、曲をうまく聞かせることが出来ます。

知っておけば腹式呼吸が簡単になる、取っておきの方法

腹式呼吸ができない方も居ると思いますので、意識せずとも出来るよう、 強制的に出来るようになる方法をお伝えします。
腹式呼吸ができれば、音痴なあなたでも意識せずに良い声が出せるようになれます。

まっすぐな声に仕上げるための、基礎的な練習方法

歌っていると無意識に下のほうに向かっていることが多いのです。
まっすぐに声が出るようにこのポイントを押さえましょう。
ボソボソとしか聞こえないような音痴な歌い方はすぐに止めることが出来ます。

ボイストレーナーだから解説できる『共鳴』の意味

人の体で声を響かせる『共鳴』。 この『共鳴』をボイストレーナーである私が詳細に伝授します。
共鳴を知れば、口先だけの歌からとはオサラバしましょう。

『ある楽器』に例えて『人間の声』を理解する方法

声を制御することは、自分の体と分かっていても難しいものです。
ある楽器に例えてイメージすることで、音痴なあなたでも声を自在に 操れるようになります。

意外と知られていない、声はどこから出てどこへ行くと良いのか?

この質問は、ボイストレーナーである私だからこそ正しく答えられます。
喉で出来て口から発するだけのものですか?意識はしたことがありますか?
この答えを意識するだけで声は変わります。

やっちゃダメ!喉を痛めてしまう重要なポイント

喉に力を込めて、無理に声を出していませんか?
声を作っているのは喉だけではありません。
喉以外を意識せずに使い、発声できるようになる方法をお教えします。

そんなやり方で練習していいの?誰もやろうとしなかった
脱力練習の方法

力を抜くときには、普段どんな行動を取りますか?
そう、普段からやっている、それで良いんですよ。
その日常的行動を用いた脱力方法をやってみましょう。

音程を取るためのヒミツの最重要課題『音の距離』

この『音の距離』さえ習得できてしまえば、音程は取ることが出来ます。
音程が取れれば、音痴の克服のほとんどが出来てしまうようなものです。
その理由・解決のための簡単な練習方法もお伝えしますので、すぐにでも音痴を克服しましょう。

体に染み込ませてしまう音程の練習方法

通常、物事を習得するためには意識して行うことになります。
今回の音程の練習方法は、実行すれば無意識に体に入れることができます。
これこそ練習するだけで体に染み込んでしまう、究極の練習方法です。

音のココを突け!練習が心地良くなる意識の持たせ方

音のアクセントの付け方を知れば、音程を取ることが楽しくなります。
その方法をお伝えしますので、実際に練習で使って実践しましょう。
練習が楽しくなれば音痴の克服は、もうすぐそこにあるのです。

知っておくと楽になれる、一般的な曲の殆どはある範囲の中に
しかない事実

どんなに難しい曲も紐解いていけば、ある法則の中でしか動いていないことが分かります。
その法則は、練習によって克服されていることです。
知ってしまえば、どんな歌でも同じように歌えることが出来ることに気がつくはずです。

スラー・スタッカートなど音程の表現やその練習方法

音程を取れるようになれるだけで無く、音程の表現方法も伝授します。
音程の練習の中で、習得することが可能です。
その道は、音痴克服はモチロン、『コブシ』『メロディー』『ラップ』につながっています。

音の高さと声帯のヒミツの関係

声を出すときの声帯の動きをわかりやすくお教えします。
歌が上手い人も同じ構造を持っているので、音痴な人も安心してください。
構造が分かって、意識を行うことが出来れば、上達速度が間違いなく上がります。

知らないと損をする。
特に高い声を出すときには、△△で音階を作る

高い声を出すことは非常に難しいです。
特に高い声を出すときに必要なポイントである、△△の使い方をお教えします。
高い声を出すときは、この切り口から入れば、限界は上がることでしょう。

一辺倒にならないためのイメージ。実際の歌を例にしたアドバイス

一辺倒な歌になってしまうのも音痴と言います。
どのような歌い方をすれば良いのか、実際の歌を例に挙げてお伝えします。
一度試してみれば、普通に歌うときとの差は歴然です。すぐにやってみてください。

解析すれば一目瞭然!曲のパターンを見極める方法。

曲を分解して解析したことはありますか?
実際の曲を例として解析して、説明しています。
パターンを理解してしまえば、どんな曲も怖くありません。

正しい練習方法とは?
フセ流 音痴克服・カラオケ上達術をお伝えします。

世に出回っている誤った練習方法とは違った、 正しい理論に基づいた練習方法がここにあります。

失敗しようがない「最短」「最速」「最善」な、 音痴克服・カラオケ上達術を伝授いたします。

私の音痴克服法のDVDの内容はだいたいわかったと思いますが、 練習についていけれるか、心配される方もいるかもしれません。

このDVDでは、初心者の方や音痴の方でも、うまく歌えるように作っています。
その特徴を、ご紹介します。

直接指導しているような内容

どんな音痴の人にでも克服して欲しいうコンセプトで、誰でも実践できる モノを作りました。

教材にするにも、文章だけではどうしても伝えきれないことが多すぎてしまう。
そのため、必然的にDVDでの説明になることは決めていました。

問題はその内容・・・。
本当はボイストレーニングをするように対面でやるのが良いのだが、 と、悩んでいたところ、生徒さんから意見があったのです。

「いっそのこと、練習風景を撮れば良いんじゃないですか?」

確かにその方が自然に教えられるし、受ける側も自然に入れるのではないか?
そして、DVDはレッスンを行うような対面形式になり私が直接指導しているようなものに仕上がりました。

内容に関しては、前述のとおり、ポイントを押さえた誰にでもできる練習方法になっております。
今まで指導してきた人のデータを再度収集し、悩みの多かった内容や、必要なかった部分等を取捨選択し、独自のプロセスを編み出したのです。

また、今回は生徒さんに撮影に同行してもらい、受ける側の意見を反映するようにしました。

明確なゴール!流行の曲をあなたも楽しく歌えます

「ただの練習だったらおもしろくない。
やっぱり、歌えるようにならなきゃ意味が無い。流行の歌が歌えるようにしたい。」

明確なゴールを決めることは、目標を達成するために必要です。
そして、歌う楽しみを味わって欲しいと思いました。

そのため、課題の曲を設定して、歌えることのできるようにしました。

各社カラオケランキングを参考に選曲を行い、男性向けには現在もまだ人気ランキングのトップに君臨し続けるGreeeen「キセキ」、女性向けには青山テルマさん「そばにいるね」になりました。

曲の中でのポイントを解説し、また、譜面も載せることによって、わかりやすく分析、そして、繰り返し。
実感しながら、楽しく歌うことができるように構成されております。
流行の曲を気持ちよく歌えるようになってください。

継続してできる内容

誰でもできる内容で作成しましたが、続けられる内容で無ければ意味がありません。
毎日、長時間の内容を繰り返すようなものであると、毎日続かなくなってしまうことも予測されます。

そういった事態を避けるため、細かく練習内容を分けることにしました。
大項目から小項目に分けて、一つの練習を約1分程度にするようにしています。
これを課題別で選択して、一日数分の練習で習得が可能です。
可能な限り続けやすくしたので、長続きしない方にも大丈夫です。

わかりやすい歌い出しの合図

レッスンをしていく上で、どこから歌って良いかわからないという声も聞きます。
普通にレッスンを受けられている人は、そう感じないかもしれませんが、リズムを取れない人は、こういった基本的なことも難しいそうです。
今回作成したマニュアルは、全ての人が歌えるようにしたいという方針で作っております。
そこで、DVD内では、声を出す部分の直前に合図を出して、発生のタイミングがわかるようになっています。

いつでもどこでも一人でレッスン可能!
ダウンロードで持ち運びOK!

このアイデアは、私の生徒さんによるものです。

レッスンを行うにはいつも、どうしても時間と場所とお金がかかってしまう。
いつでもレッスンできるようにならないのか・・・。

その話を受けまして、練習の音源をダウンロードで提供できるように致しました。

ダウンロードの音源はレッスンで使用する音源の他にも、
練習しやすいように音源のバリエーションも増やしています!

この内容をipodや携帯電話に入れて持ち運びすることにより、いつでもレッスン可能です。
(※ダウンロード形式は、「.mp3」と「.mp4(aac)」です)

プロの目から見ても、欲しい練習ツールを存分に役立ててください。
※ダウンロードの詳細のご案内はDVDと一緒に同封させていただく資料の中に
  記載させていただいております。

このDVDマニュアルは、私が10年もかかって研究・実践した極秘の指導内容です。
細かい部分まで出し惜しみせずに盛り込んであります。
市販の本を何十冊読もうとも、得られない情報です。

「フセさん、私は本気で音痴を克服して、歌が上手くなりたいんです。
でも、心配なのがカラオケ教室も通い続けたら高額だし、きっとこのマニュアルも高いんですよね・・・」

例えば音痴の人が克服するまでカラオケ教室に通い続けると、平均して10万円以上はかかるでしょう。
また、教室に通うと時間の制約もありますし、 都合が悪くてキャンセルすれば、レッスン費用は無駄になります。
ですから、本音の本音を言うと、10万円以上はいただきたいところです。
しかも、このマニュアルは、そこらのカラオケ教室よりもあなたを上達させる自信があります。
そして、DVDだけでなく練習用音声ファイルを付けて、より練習がしやすいようになっております。
最高のノウハウが、いつでも好きなときに確認できます。

しかし、多くの人々に「歌うことは楽しいことである」ということを知ってもらうために作成したのでできるだけ手ごろな価格でゆずりたいという想いもあります。

ですので、¥19,700にて、お譲りすることにしました。

しかしながら!

今から2日間以内にご購入を決めていただいた方に限り

特別価格 ¥14,700

でご提供させていただきます。

  

タイマー

  

3月で販売終了しました

配送版:DISC2枚組 Disc1:54分 Disc2:49分


実は、まだまだあなたにお伝えしたいことがあります。
下記の10,000円相当の特別プレゼントを受け取ってください。

歌うまチェックシート

DVDには、練習方法が収録されていますが、ある程度繰り返して実践することとなります。そのなかで、どこまで進んでいるのかわからなくなってしまうこともあるでしょう。
そのため、チェックシートをお付けいたします。
どこまで、歌が上手くなっているのか、一目瞭然。
名づけて「歌うまチェックシート」をお付けいたします。

フセマサオのメール相談室

なるべく音痴の人にレベルを合わせて作成したのですが、実践をする上で分からないことがでてくる事もあるかと思いますので、メールでの相談も受け付けることとなりました。
ただ、スケジュールも詰まっていることが多いため、配送後、二ヶ月後までの期間限定とさせていただきます。
※期間内での回数は無制限でございます。

フセマサオのレッスン割引券(3,000円分)

今回の教材は、私がいなくてもレッスンを受けているかのように練習ができるというものでしたが、実際に会って指導を受けてみたい!と思う人もいるかと思います。
音痴の人の悩みから、中級者以上・プロを目指す人の相談にも乗ることができます。
今回のDVD・マニュアルを手にしたとしても、会ってみて損は無いと思います。
そういうご希望の人に、3000円分のレッスン割引チケットを進呈いたします。
※ただし、関東地方でのレッスンに参加してくださる方に限定いたします。
※関東地方に来ることが難しい方は通信講座の割引に適用させていただきます。

■Q&A集〜よくあるご質問〜

本当に音痴は治りますか?効果が出るのでしょうか?
本DVD・マニュアルは、実際に現在も教えている練習方法であり、卒業生も多数存在します。
その中で、プロとして活躍している人物も、居るので、自信を持ってお勧めできます。
音痴は治すことができるのです。

即効性はあるの?
個人差はありますが、「音痴を克服したい」という人であれば、数回の実践で、ある程度の効果は出ると確信しております。
根本的に声量を増やしたい人、音域を広げたい人等は、長くご使用されることをお勧めします。

アーティストを目指したいのですが、有効でしょうか。
アーティストを目指されているような人には、物足りないものとなると思われます。
ただ、基礎から見直して考えたい人には、参考になるかもしれません。

内容について行く自信が無いのですが・・・。
内容的には、今までの経験を元に音痴の人が歌えるようになるためのものを作っており、生徒さんも素人として制作に参加しておりますので、大変わかりやすいものになっております。
体力的にも、それほどキツイものにはなりません。ボイストレーニング等では、体を鍛えるところから入るものも聞きますが、この練習方法はできるだけ初心者に合わせた無理の無い練習方法ですので、普通にカラオケを歌うことができる体力があれば問題ありません。
一日数分で構わないので、習慣にしてしまえば、難しいものではありません。

いくつくらいまでの人を対象年齢としておりますか?
対象年齢は特に限定していません。日ごろのレッスンでも高齢者の人も対象にしております。
上記の質問の回答の通り、普通にカラオケを歌うことができる体力があれば問題ありません。
60歳を過ぎていても、十分に可能です。

【竹下 慎太郎】

フセ先生は、基本を大事にされてる方で毎回リズムや音程をしっかり教えていただきました。
一時間の授業が多かったのですが、それだけでも確実にレベルアップしてるので、楽しく学習しました。
ライブ間近になると熱もより一層入れていただき、とても頼りになる方です。

生徒第一でやって下さるので、 安心して伸び伸び授業受けることができました。

【尾崎純一】

フセ先生は発声、腹式呼吸を大切にする方で最初はその練習を重点的にやります。
地道な練習ですが驚くぐらい声が出るようになります。
あと効率のいい練習方法も提案してもらえます。

フセ先生の授業は低価格なのにクオリティーの高いものが受けられるのでとても有難いです。

【女性】

私は人見知りで、初めての人前で歌うのは苦手なのですが、フセマサオさんはとても気さくな方なので、 話しやすく、歌の話をしつつ、雑談も織り交ぜつつ、楽しくボイトレが受けられました。
でも、歌についてはとても厳しく、良いところも、ダメなところも、はっきりおっしゃってくれたので、とてもわかりやすくて、参考になりました。

【男性】

結論から言うと、非常にわかりやすく、丁寧に教えてくださる先生です。
レッスン後も喉は全く痛くならず、生徒一人一人のレベルに合わせて上手に教えてくださっていると毎回レッスン後に思います。
まだ初めてから数ヶ月しかたっておりませんが、かなり違いを実感しているので満足しております。

これからもレッスンを続け、上手になり、歌でたくさんの人を喜ばせることが目標です。

【男性】

フセさんのレッスンの良いところは、どうすればきちんと呼吸ができたり声を出せばいいかイメージしやすい点にあると思います。
そして何よりも、このレッスンはエキサイティングでワンダフルでグレイトでビューティフルだ!

【男性】

ボイストレーニングを最初受けた時は発声や呼吸の調整が上手くできませんでした。
豊富な知識と、的確なアドバイス、様々なトレーニング方法を重ねるたび、呼吸の仕方、安定した音程、リズム感、声の伸び、音域が広がっていくのを実感しました。

【男性】

フセ様には、歌謡曲の振り付けと歌のレッスンをして頂きました。
全くの素人にも関わらず、丁寧に教えて頂き、無事宴会で披露することができました。また歌の奥深さを実感することもできたので、 その点でも非常に新鮮でした。ありがとうございました。

いろいろな人の悩みを聞いていると、カラオケに関して今も昔も時代に関係なく、実感した事実があるのです。

カラオケをする機会は意外と多いのです。

飲食を含めた会食が終わり、その後どうする?という話になると、 必ずといって良いほど、カラオケに行き着きます。

冠婚葬祭などでもそうです。

巷には、カラオケボックスがあふれて、 イベントで困ったときはカラオケ頼みです。
どうでしょうか?想像してみてください。
こんなシチュエーションありませんでしたか?

・飲み会2次会
・合コンの2次会
・カラオケ合コン
・社員旅行
・結婚式の出し物
・町内会のカラオケパーティー

思い当たる節はありませんか?

「カラオケが上達することによって、
これほどまで人生が楽しくなるものなんだ」

と、生徒さんは言ってくれました。

私はこの感覚を皆に味わっていただきたい、共有できる人を増やしたいと思ったからこそ、この練習方法を紹介することを決めたのです。
今回はこのプログラムの立ち上げに際して、生徒さんにも参加を呼びかけ、チームで作り上げました。
私はプロとして携わり、生徒さんは素人としてできることとできないことを意見するようにしました。

私のプロとしての本気のプライドと、生徒さんの素人だからこその提案がぶつかり合い、双方が納得いくまで長い時間をかけて撮影を繰り返しました。

そして、出来上がったのが今回ご紹介するDVD・マニュアルなのです。
だからこそ、自信を持ってお勧めできるのです。

「歌う楽しさを実感して欲しい」

という思いが散りばめられているのです。

だから、あなたにお願いしたい。

歌うことを、カラオケを好きになって欲しい。

そして、このDVD・マニュアルが、人生の新たな可能性の 素晴らしいきっかけとなって欲しい、と思うのです。

最後まで、この手紙を読んでいただき、ありがとうございました。
ここまで読んでいただいたのも、ご縁です。

長年の豊富な経験により生まれた最も効果的な方法で練習することにより、 こんなにも早く上達するものなのかという喜びを実感してください。
実行しなければ何も変わりません。
「思ったことは即実行」私の座右の銘です。
今すぐ実行してください。

歌うことの楽しさを味わってください。

配送版:DISC2枚組 Disc1:54分 Disc2:49分